女性に隠し事は通じない!?女性の勘の鋭さの正体、嘘つきの行動を心理的に解説!

女性に隠し事は通じない!?女性の勘の鋭さの正体、嘘つきの行動を心理的に解説!

よく「女性は勘に鋭い」って聞きまませんか?
浮気や不倫をした男性がどんなにうまく隠しても女性にバレてしまった!という話をテレビなどで聞きます。

私の周りでも隠し事や嘘がばれた!なんて話を聞きます。

彼女がいる友人は「他の女性と遊ぼうとしたらいきなりメールがきて焦った!」ということがありましたし、
同棲している友人も「風俗に行ったらバレた」と言っていました。

これってたまたまなんでしょうか?

私の見解としては女性は勘が鋭くて嘘を見抜くのが本当にうまいと感じます!
特に私は素直なので図星なことを聞かせるとすぐ表情に出てしまってバレます。
彼女としては本当にわかりやすくて助かるだろうと勝手に思ってますが…

そんなこんなでどうせばれるので彼女には嘘や隠し事は一切しないようにしています。

しかし世の中の男性では浮気や不倫をしても女性にはバレないよ!と自信満々に言っている人がいます。
でも女性の勘によって疑われたらもう一発アウトです!

でも女性の勘って一部の人が鋭いだけなんじゃないの?
別に女性だけが勘が鋭いわけじゃないでしょ?

と疑心暗鬼な男性諸君に女性の勘の鋭さというものの正体を心理的側面から2つに分けて解説すると共に嘘つきの人が起こしやすい行動サインを解説していきます。


人間の動物的勘と女性の無意識

人には動物的カンというものがあり、「理由はわからないけどいつもと違った」というのを感覚的に感じる能力があります。

例えるなら大雨で家の裏の山が土砂崩れした時に「なんか変だなと思って非難したら、崩れていた」といった虫の知らせを感じる能力です。

仮に初めてその家に行った人が土砂崩れの虫の知らせがわかるか?と言われたら絶対無理でしょう。
「なんか変だ」、「もしかしたら土砂崩れが起きる」と感じたのは日常的に暮らして、無意識に状況をインプットしていたからです。

このように土砂崩れのような出来事なら男女共にわかるかもしれません。
しかしこの対象が人になると女性の方が敏感に感じられるのです。
女性は実際の所、男性の生活パターンを無意識に記憶する能力が長けています。

夫の帰宅後の生活パターンが
「ただいまと言って、急いで着替えて、お風呂に入って、髪を乾かす前に軽く話しながら食事をして、髪を乾かして、歯磨きをする…」
だったらその生活パターンを無意識に記憶しているんです。

例えば夫に隠し事があって後ろめたさから、食事をする時にたくさんしゃべる、ゆっくり着替えるなどいつもと違う行動をすると「なんかいつもと違うな…?」と妻は感じるわけです。
もちろんこれだけでは隠し事や嘘なんてさすがにわかりません。

あくまでこれは簡単な気づきのきっかけみたいなものです。
ではこの気づきから嘘や隠し事がバレてしまうのは何故でしょう?
それは女性の表情認知能力に隠されていました。

女性は表情認知能力が高い

女性は男性よりも感情豊かな人が多いと感じませんか?
女性はよく感動映画で涙を流しますし、お笑いで大笑いしている印象があります。

結論を言うと女性は男性より相手の喜怒哀楽を感じる「表情認知能力」が非常に高いのです。

これを裏付ける「ガー夫妻の実験」というものが行われています。
この実験内容は「男女に喜怒哀楽の表情をしてもらった写真を男女の被験者に見てもらってどんな表情をしているか答えてもらう」というものです。

まず男女共に9割の被験者が幸せな表情を読み取ることができました!
次に女性の悲しんでいる表情は女性の9割が読み取れたのに対して男性は7割しか読み取れなかったのです。
ちなみに男性の悲しんでいる表情は男女ともに9割が読み取ることができました!

つまり男性は女性の悲しんでいる表情だけ読み取りずらいのですが、女性は男女全ての表情を読み取れるのです

なぜ男女でこのように差ができるのかというと男女の脳の反応に差があるからなんです。

男女共に「表情認知」する時は大脳辺縁系という場所を活動させます。
喜怒哀楽の表情を読み取る時に男性の場合は大脳辺縁系がとても活発に活動していましたが、
女性の場合は大脳辺縁系が男性よりも活動していませんでした。

つまり女性は男性よりも脳を働かせずに簡単に表情を読み取ることができるのです。
逆に男性は一生懸命に大脳辺縁系を活動させても女性の悲しんでいる表情は読み取りずらいんです。

この実験から女性は男性よりも「表情認知能力が高い」ことがわかります。

「女性の無意識に記憶している男性の生活パターン」からいつもと違うことを発見され、その次に「女性の表情認知能力の高さ」からこいつなんか隠しているぞ???
と疑われて、嘘や隠し事がばれてしまうというのが「女性の勘」の正体です。

つまり男性がどんなに完璧に隠している!ごまかしている!と思っていても女性にはいつもと違う行動を無意識に把握されていてばれるんです。

このように心理的に見ても男性が完璧に隠し事をするのは無理があります。
後ろめたい隠し事や嘘の無い関係を築いた方がお互いにとってもいいでしょう!

嘘つきのわかりやすい行動サイン

今まで女性の勘の正体を解説していきました。

この項目では嘘や隠し事をしている時に発する行動サインはどんなものがあるか?を紹介します。

ずばり、嘘や隠し事をしている人は「手の動き」が一番のサインです。
嘘をついている人は手で顔を触る、手で口を触ったり鼻を触ったりします。
ちなみに口を触る理由は「嘘がでるのを少しでも隠したいという気持ちがあるから」であり、鼻を触るのは「嘘の緊張からホルモンが作用して鼻腔に違和感を感じるから」です。

その他にも

・両手をポケットに入れる
・腕を組む
本心を見抜かれないためのジェスチャー
・貧乏ゆすりをする
その場から逃げ出したい気持ち
・視線が泳ぐ
左上を向くことが多い(嘘の話は左脳で考えるため)
・身体をもじもじさせる
・そわそわ落ち着かない
・何か聞いても手短に答える
・返答に柔軟性が無くなる
・距離を置いて話す
嘘をついた負い目から逃げ腰になるから

といった特徴があります。

嘘をついているんじゃないか?と思った時はこれらの要因を参考にしてみましょう。
逆に嘘を突き通すことはこれらの要因に気を配ってなおかついつもと同じ行動をとらないといけないのでとても難しいことがわかります。

男性は女性の嘘を見抜けにくい

これまで女性は男性の嘘をよく見抜く!という話をしてきました。

では逆に男性は女性の嘘を見抜く場合はどうなのでしょうか?
結論から言うと男性は女性よりも嘘を見抜くことが難しいです。

女性は男性の生活パターンを無意識に記憶して、そこから「なんかいつもと違う…?」と感ずかれると話しました。
しかし男性の場合は外にいる場合は多いので女性ほど微妙な行為の変化に気づきにくいと言われています。

さらにその上、男性の表情認知能力は低いので女性の嘘を見抜きにくいのです。
ちなみに男性ホルモンの分泌が高く、男っぽい人ほど女性の悲しみの表情を見抜きにくい傾向があります。

そのため、男性が女性の嘘を見抜くには無意識ではなく、意識的に探らないといけないのです。


まとめ

・女性は男性の生活パターンを無意識に記憶している
・女性は表情認知能力が男性よりも高い
→これらが女性の勘の正体

嘘つきが起こしやすい行動サイン
・両手をポケットに入れる
・腕を組む
・貧乏ゆすりをする
・視線が泳ぐ(左上を向きやすい)
・身体をもじもじさせる
・そわそわ落ち着かない
・何か聞いても手短に答える
・返答に柔軟性が無くなる
・距離を置いて話す
・手で顔、口、鼻を触る

・男性は女性より嘘を見抜きにくい

コラムカテゴリの最新記事