【結婚できた】18年間恋人がいなかった私が彼女を3人も作れた!10代20代で恋人がいなかった人におすすめするハードルが低い出会い方

【結婚できた】18年間恋人がいなかった私が彼女を3人も作れた!10代20代で恋人がいなかった人におすすめするハードルが低い出会い方

こんにちは!

早速ですが今まで彼女がいたことはありますか?

ちなみに私は大学生になるまでいませんでした。

約18年間彼女なし!!
女性と手を握ったこともなし!!
キスなんてもちろんなし!!

過去を振り返ると…
中学生の時はオタク全盛期で男との交流しかなく、女子と話す機会なんてまず無し。
ひっどい時には女子から話しかけられただけできょっどって「えっ…あっ…うん…」みたいな受け答えしか出来ずコミュ障全開。
しかも普段女子と話すことが無い(週1とか?)ので挨拶をされるだけでその人を好きになるという末期なことも
こんなんなのでまず女の影は無く、彼女のかの字もありませんでした。

高校生になったら彼女ができるかな??なんて甘い期待を寄せながら高校入学
大きな変化としては趣味がオタク系から野球観戦に変化したことです。

まぁしかしもれなく女子との交流は無く、掃除当番が一緒の時にちょろっと一言話すくらい。
ある日陽キャラに「彼女いたことあるの?」なんていう絶対聞かれたくない質問をされてバリバリ陰キャラの私は「1人だけ…」と見栄を張って嘘ついたこともありました。

正直彼女がいたことないってのはかなりコンプレックスだったんです。

中学の時も高校の時も休日放課後は、家で引きも請ってゲームをするか野球を見るかぐらいで外出はまずしませんでした。

着ていく服もないし、そんなダサい格好で出かけても周りの目が気になるってくらい外出が嫌だったんです。
こんな感じなので外での出会いも無く、学校でも女子とは話さず、女子とは無縁の青春時代を過ごしました。

それが大学生になってから彼女を4年間で3人も作ることができ、最初の彼女は1ヶ月、二人目は2年間続き、3人目とは1年半で継続中と結構うまくいってたりします。4年間付き合って結婚することができました!!

どうして恋人ができるようになったのか、そしてどのようにして出会いを作ればいいのかをこの記事で紹介したいと思います!


受け身姿勢だと恋人は一生できない

高校生までの私が恋人を作れなかった理由、それは受け身で行動しなかったから!なんです。

高校生まで彼女がいなかった私は「大学生になったら作りたい!」と今まで以上に意気込んでいました。
大学は中学高校の知り合いもいないので、過去の自分を気にせず新たな自分としてスタートできる良い機会だったのです!

何より良かったのが高校生までは「誰か告白してくれないかなー」「相手から来てくれないかなー」と受身だったのに対し、
大学生になってからは「大学には知り合いもいないし頑張って女子にアプローチをしてみよう」と行動的になったのです。

とにかく行動!ということで大学生になってスマホをゲットした私は当時流行り始めたSNSのツイッターとラインに登録をしました

しかし行動とは言っても大きな問題がありました…
それは理系大学で女子がほとんどいない問題です。
私の学科は80人ほどでしたが女子は5人しかおらず、他の学科は120人に女子4人などあまりにも悲惨すぎる男女比

今までの私なら「あー無理かな、まぁ普通に過ごすか」と思っていたでしょうが、今回は違っていました!
「ならSNS使って近づいてみるか」と頑張って行動したのです!

ツイッターで大学の人をフォローしてそこからつぶやきの返信などをして近づいて行ったのです。

そこから仲良くなったらラインのIDを聞いたり、実際に校内で待ち合わせをしてみるなど頑張ってアプローチしてました。

今思うとよくそんなことできるなって思うんですけど、なりふり構わずみたいな感じで気にしてなかったんでしょうね…(笑)
怖いもの知らずというか思い出すと中々恥ずかしいです…
ネットナンパみたいな感じですね

5人と実際に会ってそれなりに親しい関係を作れたのですが大体は友達終わり、その中の1人とは仲良くなって何度かデートに出かける仲にもなりました。

その1人とたくさんデートに出かけて校内でも一緒に行動なんかもして、
出会って半年後…めっちゃ緊張しながら代々木公園で告白をし、ついについに人生初の彼女が出できました!!

私が人生初の彼女を作れたのは今まで受け身だった姿勢を変えて積極的に行動したからです!

女性の6割、男性の7割は恋人がいない状況でほとんどの人が将来結婚したいと考えているので、そこら辺を歩いている人の2人に1人は恋人募集中なんですね。
そう考えると結構な数じゃないですか?

周りで彼女がほしいーって言っている人は受け身な人が多く、普通に過ごして良い人と出会えないかな、普通に過ごして誰かに告白されないかななんて期待しています。

残念ながら相手からアプローチしてくることはほぼないんです…
なので恋人が作りたいならば受け身ではなく行動する!ということを意識しましょう!

失敗を恐れている

行動するんだ!と言われて
中々行動するのは難しいなぁ…
と思う人は「行動の仕方を知らない」というのと「失敗が怖い」という考えがあるのではないでしょうか?

行動の仕方を知らないのは教えられてないことなので全く問題ありません。
この記事でおすすめの行動を紹介するのでそれを参考にしてくれればと思います。

では失敗が怖いというのはどうでしょうか?
誰でもそりゃ失敗はしたくありませんし、そう考えるのが普通です。

しかし残念ですがどんなに万全だと思っても対人なので必ず失敗はします!

もちろん初めからうまくいく人もいますが、恋人がいる人は大体失敗を乗り越えて幸せになっているのです。

ただまぁ失敗にも度合いがあります!
例えば「夫、彼氏がいる人を寝とろうとして修羅場になった」や「職場の女性にしつこいアプローチをして嫌われて噂を流された」などは洒落にならない失敗です。

でもこんなレベルじゃなければ全然失敗しても大丈夫なんです!
だって失敗したら反省して次に繋げればいいだけですから!

なんでも初めて行うことって失敗しますよね?
それを反省して次に繋げることで高パフォーマンスが出せるようになると思います。
恋愛も全くそれと同じなんです!

例え勇気を出してデートに誘って断られても、振られても、嫌な反応をされてもそれは反省すれば確実に次に活きます!

それと1回恋人ができるとなんとなく流れがわかってかなり自信尽きます本当に!!
この自信がついたらもうこっちのもんですよ

一番いいのは「失敗してもいいや」って思って行動することです。
なので失敗したら嫌だ…という気持ちはとりあえず頭の片隅に置いておきましょう!

失敗を恐れず行動すれば確実に恋人は作れます!

出会うための行動

ではどうやって出会う方法があるんでしょうか。
日常で過ごしてて偶然というのは可能性が低いので、自分から行動することだけを挙げてみます!

・ナンパ
・婚活、出会い系サイト
・街コン
・サークルなど
・ボランティア
・SNS
・友達の紹介
・合コン
・職場での社内恋愛

ってとこですかね!
ちなみに私の場合は最初の彼女がSNS、次の彼女がボランティア、今の彼女が出会い系での出会いです。

まず厳しいのはナンパ、合コンです。
これらは難しいので除外

次にサークル、ボランティアも中々少しキツいかなと思うので除外

ということで残りは
・婚活、出会い系サイト
・街コン
・SNS
・友達の紹介
・職場での社内恋愛
ってな感じです。

友人のツテがあるなら友達の紹介はおすすめですし、職場に心から好きな人がいれば周りに補助してもらいながらサポートしてもらえば効果的でです。
しかし難点としては友人の紹介の場合断りずらいということ、職場の場合は告白が断られた時に大変気まずいので職場に行くのが苦痛になるということがあります。

友人のツテがない、職場では恋人が作りたくないまたは魅力的な人がいないという場合はもれなく除外となるので…

残りは
・婚活、出会い系サイト
・街コン
・SNS
っとなります。

街コンなどの婚活イベントは女性は安いと無料、高くても3000円なので安いです。
しかし男性の場合は安くても5000円、高いと8000円以上する場合があり、正直コスパが悪いと思います。
それに男性にも女性にも同じことが言えますがこのような大多数の人が集まるイベントは恋愛経験者が有利であり、それが少し難点です。

となると「SNS」か「婚活出会い系サイト」となるんですけど、両方で恋愛をした私からするとおすすめは圧倒的に「婚活出会い系サイト」です!!


婚活、出会い系サイトがなぜおすすめか

最近では出会い系サイトと言われていた種類のものも婚活サイトと言われるようにもなりました。
まぁ出会い系サイトというとイメージが悪いですが婚活サイトというとイメージがいいからでしょう。

なぜ婚活、出会い系サイトがおすすめなのか?というと「ハードルが非常に低く、なおかつ料金も安いから」なんです。

私が今の彼女と出会った時に使った婚活、出会い系は男性月3500円で女性は無料でした。
3500円って街コン1回の半額ほどの値段です。
それで1か月使えるってかなりコスパいいですよね!

そしてなによりハードルが低いんです。
最初はただメッセージのやり取りをして、「この人合いそう!」って思ったら会います。
いきなり見ず知らずの状態で会ってくださいではなく、まずはメッセージだけなのでハードルが低いんです。
そしてある程度その人のことを知った上で会うので話やすいんです。

例えば婚活、出会い系サイトで趣味を合う人を探してメッセージのやり取りをして、実際に会ったら趣味の話で意気投合なんてことも実現可能です!

街コンなどの場合は参加者が決まっていますので、例え趣味が合う人を探していてもいない場合があります、その点婚活、出会い系サイトは求めている人を見つけやすいので非常におすすめなんです。

しかし正直出会い系サイトってイメージ悪いですよね??
真面目な出会いができないんじゃないか、悪質なサイトが多いんじゃないかって思われるでしょう。

確かに出会い系や婚活サイトの95%くらいは悪質だと思います。
しかし裏を返せば残り5%は本当に出会える素晴らしい真面目な優良サイトなわけです!

この時に注意してほしいのが多くのブログでは自分で使ったことないのに紹介している人が多い点です。
その場合は実際に出会えるかわからないのに紹介しているので正直当てになりません。

私の場合は実際に現在の彼女と出会う時に婚活、出会い系サイトを実際に使って出会っているので体験済みなわけです。
そのため、本気でおすすめの結果が出せる真面目な婚活、出会い系サイトを紹介できるのです!

ちなみに現在の彼女とは約2年ほど付き合っていて結婚を前提のお付き合いをしています。
実際に私は出会い系で出会った女性と4年間お付き合いして結婚することができました!!
周りでも同じ方法で同僚は医者と出会って結婚、妻の友人は地方転勤の時に地元の男性と出会って結婚までしています。

その私が実際に利用した真面目な出会いができる婚活、出会い系サイトを紹介します!

おすすめ婚活、出会い系サイト

私が実際に使った婚活、出会い系サイトは2つあります。
それぞれ20代前半が多いのと、20代後半が多いサイトなので該当するサイトに登録してみることをおすすめします!

20代前半が多く、私が妻と出会ったPairs
(先ほど紹介した同僚と妻の友人の結婚相手もここで見つけたそうです)

pairs3

20代後半が多く、並行して使っていたOmiai

どちらもFacebookアカウントと紐づけないと利用ができないようになっています。
それによって悪質な人やサクラをできる限り排除しているんです。
ちなみに紐づけても自分のFacebookアカウント上でこれらのサイトを使っていることはわからないのでご安心ください!

出会うための流れ

まず登録を済ませたらプロフィール登録、自分の顔写真を載せるなどして自分がどういう人間かアピールできるようにしましょう。

女性の場合は無料でたくさんの機能が使えるのでいいんですけど、男性の場合は課金しないとロクに使えません。
なので一番安い月3500円の課金をしましょう。

そして早速恋人探しをするのですが、探す上で重要なのが基準軸を考えることです。
ちなみに私が持っていた基準軸は「野球観戦が好き」、「神奈川県か東京都に住んでいる」、「同い年か年上」というものです。

それに沿っている人を虱潰しに探して厳選し、いいね!を送りました。
いいね!というのはあなたに興味があることを伝えるためのアクションで送られた人は気に入ったらメッセージをしてくれます。

流れとしては私の場合は以下でした!
①コミュニティで条件に合う女性を虱潰しに探す。
②女性を厳選していいね!を送る
③いいね!を送った人からメッセージがきたら返信をする
④3~5回やり取りが続いたらラインのIDを聞いてみる
(1回のやり取りでラインIDを聞いてくる人はNG)
⑤ライン登録をして何回かやり取りをしてこの人と合うと思ったらデートに誘う
⑥3回デートしたあと告白

コミュニティとは趣味、考え、価値観が同じ人が登録して集まれるサービスです。
例えば「野球観戦が大好き!」というコミュニティがあったら野球観戦が好きな人たちが登録をしています。
そのため野球観戦が好きな人を探しているときは野球観戦のコミュニティに登録している人を探すと簡単なんです。

いいね!にも限りがあるのでどうしても厳選せざるを得ません。
いいね!を100個以上もらっているような競合には相手にされないと思っていたので人気があまりない、いいね!2桁の人を中心に厳選しました。
私は厳選した40人程にいいね!を送り、8人からメッセージが来ました。
メッセージが来た中でも5回やり取りが続いたのは3人です。

この時に1回のメッセージやり取りでいきなりラインIDを聞いてくる人は外れの場合が多いので無視してOKです。

やり取りが続いた人には全員ラインIDを聞きましたが、2人は価値観が合わないと感じたので失礼ながら途中で既読スルーしました。
残り1人とは合うと感じ、デートに誘いました。
その女性が妻です!

このようにどうしても数をこなす必要はあるのですが空き時間を有効活用できるのが非常に良い所です!

最後に

出会いでは必ず失敗がつきまといます。
しかし失敗を恐れて受け身になっては過去の私がそうであったようにいつまで経っても出会いはありません。

そこで私は受け身を脱却して積極的に出会いを求めるようにしました。
そして最終的にマッチングアプリを使っていい女性と出会うことができ、結果的に結婚することができました。

もしもマッチングアプリを使ってなかったら結婚することができなかったかもしれません!
そう思うといいタイミングでマッチングアプリを使ってよかったと思います。

積極的に行動することで運命の人と出会えるチャンスが増えます!
皆さんもぜひ行動してみてください!!

出会い系カテゴリの最新記事