昔と比べて最近暑くなったは本当?気象庁の発表している過去140年間以上の8月最高気温、最低気温、1日平均気温データをまとめてわかった衝撃の事実!!

昔と比べて最近暑くなったは本当?気象庁の発表している過去140年間以上の8月最高気温、最低気温、1日平均気温データをまとめてわかった衝撃の事実!!

こんにちは!なおです!
いやー今年の夏も始まりましたー
毎日毎日真夏日で暑すぎて参っちゃいますね

外ではせみがミンミンと鳴いていて

今日の予想最高気温は真っ赤

暑い!!とにかく暑い!!!

まだ7月ながら本格的な夏到来です。
今日なんて神奈川なのに最高気温37℃予想ですよ。

最近の夏は暑すぎてエアコンが生命維持装置のような超重要な役割を持っています。

しかし極極一部の年配は
「最近の若者はエアコンばかり使ってひ弱だ」
「エアコンを使ってるから体が弱くなっている」
「昔はエアコンなんて使わなくても勉強も生活もできたのに最近の若者は弱い」
なんて若者からしたらかなりムカツクことを言ってきます。

まぁもちろん多くの常識ある年配の方は言いませんがね

若者からしたら「昔より今のが暑いんだよ!!!」と言いたくなります。
よく昔より今のが暑いとは聞きますが、どのくらい暑くなっているのか、はたまたそこまで変わってないのか調べたことがありません。

ムカツクことを言ってくる年配に言い返すために本当に昔より今のが暑いのか、年配の子供時代と今ではどれくらい体感温度が違うのか調べてみます!!!!

参考にするデータは天下の気象庁が発表している気象データです。

https://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/monthly_s3.php?prec_no=44&block_no=47662&year=&month=&day=&view=a2

気象庁のデータは現在、1875年から2018年までの気象データがまとめられています。
2018年はまだ8月データがないので1875年から2017年までの東京都を基準とした8月気温データを参照します。
142年間のデータを比較したらもう文句は無いでしょう!!!

[スポンサーリンク]


最高気温の比較

暑いと言ったら最高気温が気になりませんか??
最高気温が上がっていれば昔より暑いと自信をもって言えます!!
ということで早速東京都の年度別8月最高気温平均をグラフ化してみました!!

グラフを見てまず思ったのが「意外に大きな変化はないな」という印象です。
そりゃまぁ100年前などと比べたらかなり上がっていますが、
1950年以降などで見ると多少は上がっている感じがしますけどそこまでですよね。

ちなみに過去最高が1995年の33.7℃、最低が1905年の25.7℃でした。
いやー1905年の最高気温平均が25.7℃って低すぎませんかね。

 

最低気温の比較

ということで最高気温の場合は過去と比べても変化が微妙でしたが、最低気温はどうでしょうか?
最高気温がそこまで変わらずとも最低気温が上がっていたら、平均的には暑くなっていることになりますよね。
近年熱帯夜も多いと感じますし、最低気温が上がっている可能性も大いにあり得ます!!

これは!!
明らかに上がっています!!
まさに全く嬉しくない右肩上がりですね。

特に高度経済成長期に入る1950年辺りから徐々に徐々に現在も上昇していることがわかります。

ちなみに最低気温が上がっているので熱帯夜が多いと感じるのは間違っていませんでした!

ちなみに過去最高の最低気温が2010年の27℃、最低が1905年の19.4℃です。
いやいや8月最低気温の平均が27℃ってもうやばすぎませんか…

[スポンサーリンク]


1日平均気温

最低気温を見たことで昔よりもかなり温度が上昇していることがわかりました。
ということは1日の平均気温が上昇している!ということがわかりそうですよね!

念のため1日の平均気温推移もグラフ化してみました。

はい!予想通り昔と比べて上昇していますね!
ちなみに最高が2010年の29.6℃、最低が1905年の22.2℃と言う結果に

※後日2010年と1905年の気温を細かく比較してどのくらい違ったのか調べてみました!
日本最強の冷夏は8月でも最高気温18.6℃!?日本で最も涼しかった夏と最も気温が高かった最強の真夏を比較してみた

結論!!

ということで昔より今のが暑い!!というのは間違っていないことがわかりました!

しかもこの気温はあくまで観測所での気温なので、アスファルト地獄の都市部ではさらに温度上昇している可能性が高いです。
たぶん東京も体感温度は40℃を簡単に超えてると思いますね

これで年配に「今の若者は弱い」と言われても昔より今のが暑くなってるんだよ!って反論できますね。

せっかくなんで各年代毎に平均気温がどれくらい違っていたのかまとめて記事にしてみました!

最近の夏は昔よりも暑い!!各年代(20歳代~90歳代)10年毎の最高気温、最低気温、1日平均気温を現代と比較してどれくらい温度差があるか検証してみた

以上の記事でも記載したように1日平均気温は40年前までに大体1~2℃近く上昇していることがわかりました。
平均で1~2℃ってことは全ての時間帯全ての気温が毎日1~2℃上昇するってことなんで結構恐ろしいです。
しかも都市部では温度がアスファルトやビルによって温度が抜けにくくなっているので体感温度はさらに高くなっていると思われます。

ということで結論は昔より今のが暑いは本当!!そして1日平均気温は40年前までに大体1~2℃上昇しているでした!

 

[スポンサーリンク]


猛暑関連カテゴリの最新記事